連合広島ニュース

11月は「過労死等防止啓発月間」です~働くことで命を落とさないために~

投稿日:2018年11月1日 | カテゴリー:連合広島ニュース

毎年11月は、過労死等防止対策推進法で定める過労死等防止啓発月間です。過労死は、本人はもとより、そのご家族にとって計り知れない苦痛であるとともに社会にとっても大きな損失です。ぜひこの機会に、あなた自身や職場の仲間、ご家族の働き方を見つめ直してみましょう!


こんなことに 心当たりはありませんか?

※これらは、ストレスの原因やメンタル不調時に現れやすいサインの例です。

——————————————————

□ 長時間労働が続いている

□ 周囲に相談相手がいない(孤立している)

□ 月曜日(休日明け)に休むことがある

□ ふさぎ込んでいることが多い















 

 

過労死等とは…

■業務における過重な負荷による脳血管疾患・心臓疾患を原因とする死亡

■業務における強い心理的負荷による精神障害を原因とする自殺による死亡

■これらの脳血管疾患・心臓疾患・精神障害

(過労死等防止対策推進法より)

 




連合広島ニュース