西部ブロック

大竹・廿日市地域協議会『北方領土の日』街頭啓発活動を実施しました

投稿日:2014年2月7日 | カテゴリー:西部ブロック

2月7日(金)、連合広島大竹・廿日市地域協議会は、『北方領土の日』街頭啓発活動を行いました。


国は毎年2月7日を『北方領土の日』と定め、全国的な広報・啓発活動を促進しており、全国の市町において北方領土問題についての意識の高揚及び周知を図るため街頭啓発活動が実施されています。


大竹・廿日市地域協議会は、大竹市ならびに廿日市市からの協力要請を受け、「ゆめタウン大竹店前」ならびに「アルク廿日市店前」にて啓発用 のティッシュの配布を実施させていただきました。

地域協議会ニュース