西部ブロック

広島地協「核兵器廃絶署名活動」継続的に実施

投稿日:2014年8月6日 | カテゴリー:西部ブロック

8月6日、広島地協(議長:久光博智)は広島市内2か所において、核兵器廃絶1000万署名を実施しました。

この日は前日から降り続いた雨も午後にはあがり、涼しい風が吹く絶好の署名日和となりました。

西区アルパーク連絡通路で署名を実施したグループへは、福知基弘県議会議員も参加し、行き交う人に核兵器廃絶と連合広島地協の活動をアピールしていただきました。

八丁堀交差点で実施したグループでは、中原好治県議会議員や久光議長がマイクを持ち、署名への協力を求めました。

次回は8月23日に、広島駅南口付近、八丁堀交差点、原爆ドーム周辺、アルパークでの活動を予定しています。


【アルパーク連絡通路での様子】







【八丁堀交差点での様子】

地域協議会ニュース