連合広島ニュース

「STOP THE 格差社会! 暮らしの底上げ実現」キャンペーン第3弾 労働者保護ルール改悪阻止「全国縦断アピールリレー」 連合広島へタスキリレーされる!

投稿日:2014年10月22日 | カテゴリー:連合広島ニュース

連合は、政府が進めようとしている労働者保護ルールの改悪阻止に向けて、全国で世論喚起を行い、国民的なうねりを作り出すために、労働者保護ルール改悪阻止・全国縦断アピールリレーを実施しています。

10月22日、福山市のJFEスチール福山労組の事務所をお借りし、連合岡山から連合広島へタスキリレー引き継ぎ式を行いました。

福山地協の組合員の皆さんが見守るなか、連合岡山西部地協・難波議長から、連合広島・石井会長へタスキがリレーされました。

本日より、3日間、広島県内において、アピールリレーを実施します。










連合広島ニュース