西部ブロック

大竹・廿日市地協『クリーンキャンペーン活動』を実施しました

投稿日:2014年11月22日 | カテゴリー:西部ブロック

大竹・廿日市地域協議会は、11月22日(日)にクリーンキャンペーン活動として、大竹市国道2号線および主要道路(大竹市役所~大竹駅周辺)の清掃活動を行いました。

連合の「クリーンキャンペーン」活動として、1990年より全国の地域協議会で行っており、大竹・廿日市地域協議会では、大竹市と廿日市市を毎年交互に清掃しています。

当日は約100名の組合員・家族にご参加いただき、入山大竹市長、松本大輔元衆議院議員にご挨拶を頂いた後、4ルートに分かれて清掃を行い、たくさんのゴミを収集しました。


地域協議会ニュース