連合広島ニュース

地場・中小労組の交渉支援に向けて~地場・中小労組対話集会を開催

投稿日:2015年2月21日 | カテゴリー:連合広島ニュース

2月21日(土)、ワークピア広島において「地場・中小労組対話集会」を開催しました。

この集会は、連合広島中小共闘センター(300名未満の単組を対象とした共闘組織)の幹事会で議論し、毎年、春季生活闘争の要求策定時期にあわせて開催しているもので、今年は、連合本部の曽原局長(労働条件・中小労働対策局)を講師に、中小組合の賃上げの考え方や最低到達水準の設定などについて説明を受けました。また、広島県労働委員会の公益委員である飯岡弁護士から、具体的な労使紛争事例に基づく対応などについての講演を受けました。



連合広島ニュース