連合広島ニュース

第87回メーデーを開催しました

投稿日:2016年4月29日 | カテゴリー:連合広島ニュース

支え合い 助け合う  心をひとつに力を合わせ、暮らしの底上げを実現しよう!

連合広島は、4月24日(日)~30日(土)の期間、県内13地域で「第87回メーデー」を開催しました。

4月29日(金)の広島県中央メーデーで挨拶に立った久光会長は、『格差の拡大や子育て・医療・介護をはじめとする社会的セーフティネットの問題など、生きていくうえでの不安が増大している。こうした不安を払拭し、すべての働く人が「将来の安心を見通せる状況」「明日への確信が持てる社会」を構築していくため、このメーデーを契機に、一人ひとりが「クラシノソコアゲ応援団!」として、職場・家庭・地域で理解と共感を呼び起こす運動をより一層展開していこう』と訴えました。



《 来賓挨拶 》



湯﨑県知事




 

 

 

 

 


松井市長






 

 

 

 



伊丹県労福協会長




松本民進党県連副代表






 

 

 

 

 

 


檀上社民党県連代表






 

 

 


中原県議会議員






 

 

 

《 各級選挙立候補予定者挨拶 》


第24回参議院議員選挙

柳田  稔(現職)


府中町長選挙

佐藤信治(新人)


連合広島ニュース