西部ブロック

大竹・廿日市地協「第87回大竹・廿日市地域メーデー」開催

投稿日:2016年4月28日 | カテゴリー:西部ブロック

大竹・廿日市地域協議会は、4月28日(木)大竹市総合市民会館大ホールにおいて、約430名の組合員や家族に参加頂き、「第87回大竹・廿日市地域メーデー」を開催しました。

第一部の式典は、メーデー実行委員長の堀谷地協議長の挨拶ではじまり、来賓を代表して入山大竹市長、柳田参議院議員、松本民進党広島県第2区総支部長からご祝辞を頂きました。その後、「メーデー宣言」「暮らしの底上げ実現に向けた特別決議」を満場一致の拍手で採択の後、参加者全員による「ガンバロー三唱」で締めくくりました。


第2部のアトラクションは、恒例となった産別対抗クイズ大会「メーデー25」で始まり、各産別より7チームが参加し、労働に関する問題や、地域に因んだ問題を早押しで答えパネルを取り合いました。その他、浅草の寄席で活躍する「宮田 陽・昇」による本場の漫才や、「石垣島満喫プラン4日間ペア旅行」他が当たるお楽しみ大抽選会で大いに盛り上がり、労働者の祭典メーデーを祝いました。

地域協議会ニュース