連合広島ニュース

「クラシノソコアゲ応援団! RENGOキャンペーン」第2弾キックオフ!

投稿日:2016年10月1日 | カテゴリー:連合広島ニュース

連合は、昨年12月~本年7月まで、働く者・生活者の立場から「働く人が報われる社会」を念頭においた社会的対抗軸を広く国民に訴え、社会のうねりを作り出すことを目的に「クラシノソコアゲ応援団!2016 RENGOキャンペーン」を展開してきました。

一方で、国会の情勢は、第24回参議院選挙の結果を受け、一層厳しさを増しており、改めて、暮らしの「底上げ」に対する国民の認識を高め、連合が一人ひとりの思いと国会での論議との橋渡しをする役目をより積極的に果たすことで、働く者・生活者の求める政策実現の動きを加速させることが必要です。

こうした認識のもと、10月から「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」第2弾を次のとおり全国で展開していきます。具体的な取り組みは、決定次第お知らせをしていきますので、引き続き、各構成組織、地域協議会の積極的な参画をお願いします!


■取り組み期間  2016年10月~2017年7月(2017年通常国会終了まで)










取り組み概要

1.【社会への運動】の取り組み

□奨学金制度の拡充に向けた取り組み

□介護離職の防止と待機児童問題の解消に向けた取り組み

□雇用形態間の不合理な格差をなくす取り組み

□公正取引を実現する取り組み

□その他

2.【社会への運動】×【職場での運動】の取り組み

□働く者の健康を守りワーク・ライフ・バランスを実現する取り組み

3.その他の取り組み

□「クラシノソコアゲ応援団!」の組織内への浸透と団員の募集・活用

□「クラシノソコアゲ応援団!」の「見える化」




連合広島ニュース