連合広島ニュース

2017年新年のご挨拶

投稿日:2017年1月1日 | カテゴリー:連合広島ニュース

輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

旧年中に寄せられました連合広島に対するご支援に、心から感謝申し上げます。


雇用と社会保障の劣化が進み、格差と貧困が拡大連鎖する中、安心して働き・暮らせる社会、次世代を担う若者や子どもたちが夢や希望が持てる持続可能な社会への再構築が問われています。そのためにも、すべての働く者の安全と健康が確保され、暮らしの「底上げ・底支え」「格差是正」、政策制度実現への取り組みや職場・地域での助け合いの輪を広げていくことが重要です。


連合広島は、「働くことを軸とする安心社会」の実現に向けて、「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」を中心に県内外の働く仲間との連帯を深めるとともに連合運動を推進する仲間の輪を広げ、「地域に根ざした顔の見える運動」をさらに進化させてまいります。一人ひとりが連合運動を担う主役であるとの自覚と運動への情熱を呼び起こし、構成組織、単組、地協と力を合わせて運動を進めていきましょう。


皆様の引き続きのご支援をお願いするとともに、本年が実り多き一年となりますことを祈念し、年頭の挨拶といたします。






 

日本労働組合総連合会

広島県連合会(連合広島)

会長  久光  博智

連合広島ニュース