連合広島推薦候補者

宮口 はるこ

結集ひろしま
宮口 はるこ
(45歳・新人)【推薦】
2021年3月14日、立憲民主党広島県総支部連合会(代表:佐藤公治衆院議員)は、河井案里参議院議員辞職、当選無効に伴う参議院広島県選挙区再選挙(4月8日告示・25日投開票予定)に、新人でフリーアナウンサーの宮口はるこさんを、無所属候補として推薦し、本部へ上申することを決定しました。
今後、国民民主党、社会民主党などの野党や連合広島の推薦を求め、さらに政治とカネの問題に対して解明を求める皆さんや安倍・菅政権から私たち市民の手に政治を取り戻すべきと考える皆さんなど幅広い結集をめざします。

候補者からのメッセージ(1分・3分)

「宮口はるこ」の決意【ショートバージョン】

「宮口はるこ」の決意

宮口はるこさんの訴え

国民が納得できる政治をめざす

今、政治とカネの問題など一般市民の感覚では理解できないような政治家のニュースを多く目にします。市民の声を聞いて暮らしやすくなるようにするのが政治家のはずなのに、普通に暮らしている私たちの感覚が違うのかと自分を疑ってしまうような状況です。一番市民に近いところから声をあげて国民が納得できる政治の実現を目指します。

小さな声を届けたい(当事者として障がい者福祉にかける思い)

私の長男は重度の広汎性発達障害という個性を持って生まれてきました。その子育ては様々な偏見との闘いでもあり、地域・学校・行政など多くの場所で壁にぶつかってきました。社会の中にたくさんはいないけれど、それでも困っているという小さな声を拾い上げて政策や制度に反映するために政治の現場にいく必要があります。

もっと政治に女性の声を

日本は世界の国々に比べて女性リーダーの数が圧倒的に少ないと言われています。私は、母校の福山暁の星学院で、他人のために生きる人間になりなさい、自立して他者に貢献できる女性になりなさい、という教育を受けて育ちました。今こそ女性リーダーの一人として声をあげる時です。

プロフィール・リーフレット

宮口 はるこリーフレット
宮口はるこのリーフレットを見る

■Facebookhttps://facebook.com/miyaguchiharuko
■公式WEBサイトhttps://www.miyaguchiharuko.net/

1976年3月生まれ(45歳)
 福山暁の星女子中・高等学校 卒業
 大阪音楽大学 音楽学部声楽科 卒業
2000年4月 KSB瀬戸内海放送  キャスター・リポーター
2010年4月 エフエムふくやま パーソナリティー
2011年4月 フリーアナウンサー(現在まで)
2014年4月 ヘルプマーク普及啓発活動団体代表
2019年4月 聖歌隊員、小学校 学童支援員

趣味・・・神社仏閣巡り、温泉、ドライブ、料理
好きな言葉・・・人間万事塞翁が馬
家族・・・双子の長男・次男(18歳)、長女(16歳)