連合広島ニュース

  • 「原爆ドーム世界遺産登録記念集会」を開催します
    「原爆ドーム世界遺産登録記念集会」を下記日程にて、開催いたします。 【日時】 2018年12月7日(木)18:00~ 【場所】 平和記念公園 原爆ドーム慰霊碑前 ※原爆ドームは、広島市議会の意見書や連合広島が中心となった全国的な署名運動を契機に、1996年12月…
  • 第19回統一地方選挙「連合広島推薦立候補予定者」のお知らせ
    来年4月に第19回統一地方選挙が施行されます。 連合広島はこれまでに(10月末日時点)につぎの立候補予定者の推薦を決定し、すべての構成組織・地域協議会が総力をあげて取り組むことを確認しています。 皆さんのご支援をお願いします。 …
  • ~働くことを軸とする安心社会の実現に向けて~湯﨑知事に2018年度「政策・制度要求書」を提出
    10月17日(水)、広島県の湯﨑知事に対して、防災・減災対策の強化や雇用・労働政策の充実などを求める2018年度「政策・制度」要請を行いました。 <今年度の要求テーマ> 【特別要請】 ○西日本豪雨災…
  • 私たちは許さない! 米国の臨界前核実験に対する抗議の座り込み
    10月9日に発表された米国の臨界前核実験を受け、本日、連合広島などで構成する「核兵器廃絶広島平和連絡会議」は、平和公園慰霊碑前で抗議の座り込みを行いました。 私たちは被爆地ヒロシマの地方連合会として、今回の核実験に強く抗議するとともに、「核兵器の廃絶と世界の恒久平和実現」を目指し、引き続き全力で取…
  • 10月1日から広島県の地域別最低賃金が844円に改定されます!~昨年から26円の引き上げで結審~
    連合広島は、パートやアルバイト等も含めたすべての県内労働者の最低賃金の引き上げに向け、広島地方最低賃金審議会に労働側委員として参画し、精力的な改定審議に臨んできました。 その結果、昨年比26円引き上げの844円(時給)で結審しました。 最低賃金は、働いて受け取る賃金の最低額を法的に保障する制度です…
  • 西日本豪雨災害からの早期復旧に向けて
    ○県内の広範囲で甚大な被害 広島県内に大きな被害をもたらした西日本豪雨から約2ヵ月が経過しました。今回の豪雨では、連合広島に集う構成組織の組合員やご家族も多く被災されており、改めて、被災されたすべての皆さまに心からお見舞い申し上げます。 ○多くの仲間がボランティアにあたる …
  • 核兵器廃絶と世界の恒久平和を求めて~2018平和行動in広島~
    現在、核兵器は世界に約14,450発も存在し、人類は核兵器の脅威から逃れられずにいます。連合広島は、広島・長崎が受けた惨劇を二度と繰り返さないため、世界に向けて「ノーモア・ヒロシマ」「ノーモア・ナガサキ」を発信し続けています。 ◆被爆73年「連合2018平和ヒロシマ集会」~語り継ぐ戦…
  • 「西日本豪雨災害」の支援カンパ口座(一般の方向け)を開設いたしました
    西日本を中心とする豪雨災害で亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 連合広島は、「連合広島災害支援対策本部」を立ち上げ、各地域においてボランティア活動を行うなど、一日も早い復旧を願っております。 また一般の方向けの支援カンパ口…
  • STOP!児童労働キャンペーン2018
    世界では、劣悪な環境での長時間労働や借金の肩代わりとしての強制労働など、9人に1人の子どもが児童労働に従事しているといわれています。 連合は毎年、国際労働団体(ILO)や国内のNPOなどと連携し、SNS等を通じてこうした実態の解消を世論に訴えかける「レッドカード・アクション」に取り組んでいます。皆…
  • 第25回参議院選挙(広島選挙区)連合広島は「森本真治」の推薦を決定しました
    安倍1強体制の政治情勢が続く中、来年7月に第25回参議院議員選挙が行われます。連合広島は、6月26日に開催した第7回執行委員会において、森本真治さん(国民民主党:現職)の推薦を決定し、すべての構成組織・地域協議会が一体となった取り組みを展開していくことを確認しました。次期参議院選挙は、健全な議会制…