連合広島ニュース

  • クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン第4弾!”Action36”キックオフ
    ●「Action!36」とは? 会社が残業を命じるためには36協定の締結が不可欠です。でも、そのことを知っている人は5割半ば。また勤務先が「36協定を締結している」のは、何と4割半ばとの回答でした。 この調査から、働く人たちがそもそも36協定を知らないこと、また36協定を結ばずに残業させてい…
  • 西日本を中心とする豪雨災害支援カンパ(一般向け)受付終了のご案内
    西日本を中心とする豪雨災害で亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。 連合広島は、7月24日より一般の方向けの支援カンパ口座を開設し、被災地の復興支援に向けたご協力をいただいておりましたが、12月25日をもって受…
  • 「原爆ドーム世界遺産登録記念集会」を開催~「核兵器の廃絶」と「世界の恒久平和実現」に向けて
    原爆ドームのユネスコ世界遺産登録から22周年を迎えるにあたり、連合広島も加盟する核兵器廃絶広島平和連絡会議は、12月7日(金)に91名の参加のもと「原爆ドーム世界遺産登録集会」を開催しました。 冒頭、連合広島・久光会長が構成団体を代表して挨拶に立ち、「核兵器をめぐっては、2017年に国連で…
  • 「連合広島第25回大会 ~次の飛躍へ 確かな一歩を~」開催しました
    連合広島は、11月16日(金)に広島市西区民文化センターにおいて第25回大会を開催しました。 この大会では、2019年度の運動方針に加え、来る第19回統一地方選挙ならびに第25回参議院議員選挙の必勝に向けた特別決議の採択なども行い、「働くことを軸とする安心社会の実現」に連合広島の総力を結集し…
  • 11月は「過労死等防止啓発月間」です~働くことで命を落とさないために~
    毎年11月は、過労死等防止対策推進法で定める過労死等防止啓発月間です。過労死は、本人はもとより、そのご家族にとって計り知れない苦痛であるとともに社会にとっても大きな損失です。ぜひこの機会に、あなた自身や職場の仲間、ご家族の働き方を見つめ直してみましょう! こんなことに 心当たりはありませんか…
  • 「原爆ドーム世界遺産登録記念集会」を開催します
    「原爆ドーム世界遺産登録記念集会」を下記日程にて、開催いたします。 【日時】 2018年12月7日(木)18:00~ 【場所】 平和記念公園 原爆ドーム慰霊碑前 ※原爆ドームは、広島市議会の意見書や連合広島が中心となった全国的な署名運動を契機に、1996年12月…
  • 第19回統一地方選挙「連合広島推薦立候補予定者」のお知らせ
    来年4月に第19回統一地方選挙が施行されます。 連合広島はこれまでに(10月末日時点)につぎの立候補予定者の推薦を決定し、すべての構成組織・地域協議会が総力をあげて取り組むことを確認しています。 皆さんのご支援をお願いします。 …
  • ~働くことを軸とする安心社会の実現に向けて~湯﨑知事に2018年度「政策・制度要求書」を提出
    10月17日(水)、広島県の湯﨑知事に対して、防災・減災対策の強化や雇用・労働政策の充実などを求める2018年度「政策・制度」要請を行いました。 <今年度の要求テーマ> 【特別要請】 ○西日本豪雨災…
  • 私たちは許さない! 米国の臨界前核実験に対する抗議の座り込み
    10月9日に発表された米国の臨界前核実験を受け、本日、連合広島などで構成する「核兵器廃絶広島平和連絡会議」は、平和公園慰霊碑前で抗議の座り込みを行いました。 私たちは被爆地ヒロシマの地方連合会として、今回の核実験に強く抗議するとともに、「核兵器の廃絶と世界の恒久平和実現」を目指し、引き続き全力で取…
  • 10月1日から広島県の地域別最低賃金が844円に改定されます!~昨年から26円の引き上げで結審~
    連合広島は、パートやアルバイト等も含めたすべての県内労働者の最低賃金の引き上げに向け、広島地方最低賃金審議会に労働側委員として参画し、精力的な改定審議に臨んできました。 その結果、昨年比26円引き上げの844円(時給)で結審しました。 最低賃金は、働いて受け取る賃金の最低額を法的に保障する制度です…