連合広島ニュース

  • 『第93回広島県中央メーデー』の開催について
    第93回メーデーの開催については、『一人ひとりが尊重される 多様性を認め合う社会をめざし みんなが輝く未来をつくろう!』をスローガンに、「広島県中央メーデー」のみの開催とし、式典の様子をYouTubeLIVEで同時配信いたします。
    今年は、式典の開催から終了までの間で、いくつ…
  • 2022春季生活闘争情報
    ◇連合広島2022春季生活闘争方針と具体的取り組み 連合広島2022春季生活闘争方針と具体的取り組み ◇春季生活闘争情報【要求・回答集計結果】 【4月20日公表】プレスリリース 【4月6日公表】プレスリリース 【3月30日公表】プレスリリース 【3月24日公表】…
  • 府中市議会議員選挙における連合広島推薦候補(予定者)決定のお知らせ
    任期満了に伴う府中市議会議員選挙が2022年4月17日告示、4月24日投開票の日程で執行されます。 連合広島は、機関会議において、次の候補者の推薦決定をいたしました。 皆さんのご支援をお願いいたします。 <府中市議会議員選挙立候補予定者> 候補者名年齢党派議員歴定数 みず…
  • 2022Action!36の取り組みについて
     連合は、2018年秋より毎年3月を中心に「Action! 36」キャンペーンを展開し、時間外労働の上限規制や 36協定の適切な締結など、労働基準法改正に向けた 全国的な周知活動等に取り組んでいます。
     今年度については、コロナ禍を踏まえ、街宣車による 周知活動を中心に次のとおり取り組みを…
  • 2022春季生活闘争~未来をつくる。みんなでつくる。
    2022春季生活闘争もいよいよ最大のヤマ場を迎えます。 コロナ禍は未だ収束が見えませんが、20年以上にわたる賃金水準の低迷や不安定雇用の増大、中間層の縮小など、傷んだくらしと雇用、そして労働条件をこれ以上放置することはできません。 この状況を打破するためには、経済成長や企業業績…
  • 2022春季生活闘争~地場・中小労組対話集会
    2月26日(土)「連合広島2022地場・中小労組対話集会」をWEBにて開催しました。 連合広島構成組織の中小労組(全従業員数300名以下の組合)を対象に要求策定・闘争交渉における各単組の取り組み状況の共有や課題解決に向けた情報交換等を行いました。 …
  • 2022春季生活闘争~県知事・経済団体等への要請行動
    2月14日(月)広島県の経済4団体(広島県経営者協会、広島県商工会議所連合会、広島県中小企業団体中央会、広島県商工会連合会)に対し、2022春季生活闘争に関する要望書を提出し、「賃上げ」ならびに「働き方の改善」について要請しました。  県知事と労働局への要請は、新型コロナウイルス感染拡大防止…
  • 東広島市長選挙・東広島市議会議員補欠選挙結果
    任期満了に伴う、東広島市長選挙が1月30日に執行され、連合広島推薦の「高垣 広徳」候補が再選を果たしました。 同日、執行された東広島市議会議員補欠選挙においても連合広島推薦の「落海 直哉」候補が初当選を果たしました。 ご支援いただきましたすべての皆さまに心より感謝申し上げます。 …
  • 2022年新年のご挨拶
    会長 大野 真人 新年、明けましておめでとうございます。 昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、日本経済・社会のみならず、私達の生活や働き方についても、大きく様変わりしました。私達の活動も規模縮小やWeb開催など、工夫を凝らし取り組みました。足元、感染拡大は落ち着きつつ…
  • 2021年広島県の最低賃金改定のお知らせ
    2021年10月1日から広島県の最低賃金は「時間額899円」に改訂されました。 また、広島県特定(産業別)最低賃金(8業種)も2021年12月31日から改訂されます。 連合広島は、パートやアルバイト等も含めたすべての県内労働者の最低賃金の引き上げに向け、広島地方最低賃金審…